高校時代のクラスメンバーとプチ同窓会。 そこから同窓会をシステムの側面で見てみる。

高校生の時からそうですね。30年近く経っているのか~。と懐かしむメンバーとの

同窓会に顔出してきましたよ。

30年。みんなそれぞれ違う道。まったく同じ道がない。これはウケる。

付き合う人、考える事、環境。で大きくここまで変わるんですね。

でも、どんな仕事とかしていても、その高校の時の時代に帰れて、同じ時間を共有した

仲というのはいいものですね。あーあった。あったと懐かしむ。

同窓会ってそういえば、同窓会のシステムを昔、少し作ったことがありましたが

ひとつのパッケージとしては、めちゃくちゃ使いまわせるなと。ビジネス視点か

ついつい考えてしまいました。でもそういえば、5年以上までに中学学年全体の

同窓会を盛大にやったときは、業者が入っていたかも。あれはぜったいパッケージ

使っているね。同窓会代行会社というのはネットでいくつか見つかる。

会費4800円からみたいな。

幹事を助けるような、システムを無料で利用できるような

こともしているところがあるが、なんとなく同窓会はシステムもそうですが

人の出欠確認とか当日の進行などアナログ面とトータルでお願いしたいという

気持ちがある。そうするとやはり代行会社に依頼するのがよさそうですね。

https://dousoukainet.com/

このようなサービスがあるんですね。

でも、

業務は企業によって異なるからパッケージ化されたシステムに業務をのせているのは大変

でも

同窓会って

だいたい、開催されるまでの業務フロー、だいたいどこも一緒だね。

こんな、共通化された業務ってないんじゃない。そうなると

同窓会って、パッケージとしては、めちゃくちゃ相性いいね。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする