[フリーランス] エンジニアの工数計算

ここでは、ITエンジニア(主にプログラマーやシステムエンジニア)がひとつの
案件を見積もり金額を提示するときの概算の出し方について、ご説明します。

一般的に工数は月にどのくらい時間を費やしたかによって金額を決める時間による対価提示による見積りが一般的です。

人月・・・1か月の単価 金額

人日・・・1日の単価 金額

大きなプジェクトがざっくり人月で計算することが多いと思います。

1人月というのは、エンジニア1名で一か月(土日休を除く)フルで
本業務に取り組んだ場合の価格。なので1か月の給料と同じ感覚(正確には
税の関係があり同じではないのですが)個人差があるのですが
1か月何日と言われたら20日プラスアルファくらいが目安ではないでしょうか。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする