[日記] シリコンバレー研修にて学んだこと

IMG_4890 去る5月14~19の間、近畿日本ツーリスト企画による、 「StartUpWorldCup観戦ツアー2019」に行ってまいりました。 全行程6日間でしたが、海外経験の少ない私にとっては、全てが刺激物に なっておりました。 このツアーは、ペガサス社(元FENOX社)がイベント主催者となり、スタートアップ企業が 企画した事業のプレゼンを各自で行い、それを投資家が審査し優勝者には1億円が 支払われるというコンテストでして、その観戦に行ってきました。 エントリー企業は、全世界で行われた予選大会を勝ち抜いてきた企業で約30社ほど セミファイナルに勝ち進んでいました。 IMG_4891 そして決勝に残ったのは、10社そこから頂点は ベトナムの物流システムが見事優勝となった。 結局、投資家たちは、物珍しい、斬新なアイデアの事業を選ぶのではなく 長年、ベトナムやマレー半島などで、実績を堅実に培ってきて、これからの売り上げも その実績の右肩上がりの流れが確実に見えるというのが大きな理由で この事業が先行されたことを見て、 「堅実が一番」というのが、今回の旅で一番学んだこと。

IMG_4897 遥か遠いアメリカのしかも最先端で、仕入れる情報はいかにタイムマシンのような 未来を見せてくれると期待して行ったが、結局そのような未来は、うわべに過ぎず 普遍なる「堅実」に気付かされた、真理の旅であったことは間違いなく、 そして、ここから私の優先は全て行動ということにウエイトを置いて しばらくストイックに行こうと思っている。IMG_4898

IMG_4842IMG_4820IMG_4806 IMG_4847



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする