PHPプログラミング講座 変数ってな~に?

どんな本を購入しても必ずでてきますね。このことば変数。
これは単純な話
「データの入れ物」「データを入れる箱」と
覚えてもらえばまずよいです。

そう、箱なんです。

変数とかいって言葉は数学チックですが、
入れ物ということばのほうがしっくりくるくらい。

プログラムの中でいろんな数値とか文字を
使うと思いますが、その数値とか文字を
入れておく入れ物です。

入れ物にいれておいたほうが、後々ぴっぱってきやすかったり
代入しやすかったりと色々使いやすいのです。

print ”ちーす”;

上記は、なんでしょう。なんてかいてあるのこれ。
これを実行するとどうなるのでしょうか。
パソコンの画面上に”ちーす”という言葉が表示されます。

こんどは
$a=”ちーす”;
print a;

うわ2行だ。。でもこれも最初のプログラムと一緒の結果になります。
$aは変数(入れ物)です。
$バコに”ちーす”という文字を入れて、実際画面に出力さえているのは$バコ
$バコを出力させると、箱の中身が出力されるということです。

まずこれを理解してみましょう。
あまり理屈は考えなくてもよいですよ。

■■■■メルマガ登録の特典■■■■■
・もちろん会員無料!
・WEBコンテンツ制作1~100までコツコツ学べます。
・業界初 コンテンツ別WEB制作術!
(オンラインショップや配信サイト、大量データを取り扱うサイトなどのテクニックを公開)
・胸をはってプログラマーといえるまで完璧にサポートします!



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 





メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする