メッセージの話

最近思う事、日々の生活において、ふれるメディアや出来事に感動して

鳥肌や涙がでるものって何かメッセージが含まれている可能性があります。

中学生か高校生の時に里見八犬伝という映画のビデオを家でみていたのですが

その中で、8人の登場人物が、生まれながらに真珠のような玉を持っていて

その8人が偶然めぐり合わせで出会い、ひとつの目的を達成していくシーンがあるのですが

8人が偶然出会うシーンに妙に涙していて、また今みたらどうなのかと最近もう一度

Youtubeで見直したら、やはり同じようなシーンで、感情が高ぶり、鼻息が荒くなり

涙もでてきた。なんじゃこりゃ。

それはそれで、自分の好きな映画なんだなと放っておいたら、最近ふと

あれまてよ。意味もなく感情が高ぶるものって、何かしらメッセージが隠されているのでは

里見八犬伝は感情揺さぶられたなー。あれって自分にとって何の意味があるのか

そしたら「集え」「集まれ」とかそんな意味なのではと直観的に感じだ。

そうか確かに自分が子供のときよくする空想に同じ志の同士を集めて、戦うような

展開すきだったなーと思いだした。そうか、これは集めることに感情を高ぶらせていたんだ

と納得。

てことはなに。集めるの。探すの。

そう。これから7人の同士を探す旅にでます。なんて。

でも、運命の仲間。いるんだろうな。もしくはもうそばにいてくれているんだろな。

そう、私たちにはこのような日々の生活にメッセージが含まれているので、それを意識して

みるといつも生活楽しくなってくるよ。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする