[日記] はじめての給料 エピソード2

前回の日記の続きになりますが、給料日翌朝、いつも息子を駅まで送っているのですが

いってらっしゃ~いと別れて、少し私と少し距離が出たタイミングで、横から、

中年くらいの男性が、けいのそばにささっとやってきて、

けいの方をポンポンと叩いて、「昨日、お母さんに明細ちゃんと渡した?」

と言ってから、また離れて、別の階段を下りてコンビニに向かったようでした。

どうやら

同じ福祉作業所の職場の方ですね。みんな気にかけてくれて、いいな~というか感謝ですね。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする