[php] 画面にエラー出力させる場合

ソースの上部に以下を指定 // エラー出力しない場合 ini_set( ‘display_errors’, 0 ); // エラー出力する場合 ini_set( ‘display_errors’, 1 );

/ 全てのエラー出力をオフにする
error_reporting(0);

// 単純な実行時エラーを表示する
error_reporting(E_ERROR | E_WARNING | E_PARSE);

// E_NOTICE を表示させるのもおすすめ(初期化されていない
// 変数、変数名のスペルミスなど…)
error_reporting(E_ERROR | E_WARNING | E_PARSE | E_NOTICE);

// E_NOTICE 以外の全てのエラーを表示する
error_reporting(E_ALL & ~E_NOTICE);

// 全ての PHP エラーを表示する (Changelog を参照ください)
error_reporting(E_ALL);

// 全ての PHP エラーを表示する
error_reporting(-1);

// error_reporting(E_ALL); と同じ
ini_set(‘error_reporting’, E_ALL);



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする