Windows 7サポート終了は2020年

windowslogo

windows7はwindowsシリーズの中でも比較的安定感はあったのではないでしょうか。そのOSのサポートが終了するのが2020年。マイクロソフトは、その受け皿をwoidows10ではなく

windows365を推奨している。これは、OSを購入するのではなくOSを定額で利用するという課金体制。なんでも月額になってしまうのか。

安定収益は企業側にあるが、利用者としてはどうなんでしょうか。

大手企業で利用する場合は、毎月いい金額になりそうな予感。

企業ライセンスはどうなるんでしょうか、。

企業としては、マイクロソフト以外となると、MACうーんMACでもいいけど。

という何かしらの抵抗感がありますが、この抵抗感以上に毎月課金の負担を

感じると、他のOSに移行するのではないでしょうか。

受け皿与党がいない企業OS。appleも企業に考慮した動きを見せるのではないでしょうか。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする