[ASP.NET] 認証チケットとは

サイトの認証とは、そのサイトに正しく認められたユーザーとして、許可を出すこと。

つまり、正しい入口から入ってきたユーザーは、正しいので、チケットをもらえる。

asp.netの世界で、フォーム認証により、正しくログインできたユーザーに対して、

認証チケットというクッキー情報を発行できる。そのクッキー情報をクライアントの保持しておいて

そのサイト内を動き回るときは、そのチケットを持って入ればアクセスできるという仕組み。

チケットのチェックは常にサーバー側で行っている。もしチケット(クッキー)がなくなってしまったら、

認証エラーとなります。

つまり認証チケット = 認証用のクッキー(認証用として使用されているクッキー)と解釈しておけば

よいですね。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする