[コマンド] 拡張子の関連付けの変更方法

拡張子によって開くアプリケーションを強制的に変更する方法として
コマンドが紹介されていたのですが。。。

実際やってみたところなぜか変更が効かない。なぜ。

以下のように試してみました。

assoc
assoc .拡張子

例えば.itoという拡張子のファイルをNOTEPADで開きたい場合、

まず以下のコマンドで、拡張子に対応する識別子のセットを行います。

c:\> assoc .ito=myfile

コマンドの意味:拡張子.itoは「myfile(任意の文字列)」という識別子で識別されます。

次にその識別子がセットされた拡張子が起動するアプリケーションを指定します。
つまり識別子といっているのは、アプリと拡張子を繋げる架け橋役の適当な文字情報なんですね。
以下コマンドで関連付けが変更されます。

c:\> ftype = myfile = notepad.exe %c

やったーできたと思ってためしたら。あららできていない。
なんででしょうか。となる例があります。うまくいく場合もあるかもしれません。

ただ私の環境で、試したところ反応しませんでした。

そのようなときはレジストリ変更が必要とのこと。。

プログラムの実行窓から
「regedit」
と実行し以下のキーを探します。

「HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer\FileExts」

関連づいた拡張子のツリーがでてくるので、該当拡張子を削除する。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする