ブレイクスルーを少し実感

商工会のいつもお世話になっている人に今日言われた。

「ついにブレイクスルーしましたね」

そう。特に周りからみるとたしたことでないのですが、売り上げがある一定でとまりつづけて

いたので、ついにその壁をこえた話をしたら言われたひとこと。

そうかこれかブレイクスルーというのは。

油断してはいけない。自分の足元をみよう。

今日席をかえた。自分が一番はじっこ。すごく不便。でもひとつ感じたのは

全体がみえる。

そうかこれからホワイトベースの司令部みたいなところに座っていればよいのか。

ほんとはその席に座っていないといけなかったのが、私は現場の故障を修理していて

不在なことが多かった。それは、なるべく現場の人にまかせよう。自分は

全体が見える場所に座っていればよい。そこで適格に指示する。

ようやく全を見る意味がわかった。実体験した。もうひとつ。こないだの賀詞交歓会

すべて総責任者で今回うごいたのですが、全体から質問がくる。会場の中に常にいてね。

と担当から言われて、そうかと思って意識して会場の中をうろうろしていたら、全が見えた。

そして、個の細かい質問にこたえられた。この実体験も大きい、

そして、今回これから進むべき道。会社の組織化、そしてオリジナル商品の確立化。2本柱

そのためには、ひとりで現場でやろうとしない。

ホワイトベースのあの高いところに座って総指揮をすること。

ホワイトベースのブリッジ(総司令塔)に座っているブライト大佐をイメージせよ。

受話器をとって

ザクを2機追撃せよ。ガンダム出動せよ。なんてね。

そうだよな~ブライト動かないよね。

20071012190739

イメージをうえつけよ

Image168 07062527 20091220152050 b3f831234e69ef69e1fd30b19dc26426 c8133c4e

このイメージでいこう。宇宙戦艦ヤマトのメインブリッジ席からの様子。

大和の操縦席のほうがかっこいいでも艦長は沖田十三よりブライトのほうがクールな感じで

すきかも。



メルマガ登録をお願いします。

素敵な?情報がいつもあなたに届くようになります。(itmnewsの記事が届きます。)お役に立つかどうかわかりませんが頑張りますっ。登録してみてください。


 



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする